代表あいさつ

私たちは形状を維持するアイスクリームの研究開発と製造販売を行う研究所です。アイスクリームのコンセプトは「キープシェイプ」です。
歴史をさかのぼる紀元前4世紀ごろアレキサンダー大王が好んだといわれる甘い氷菓子が中世の時代にアイスクリームとして誕生し,19世紀に我が国にもたらされて以来、今日では、アイスクリームを嫌いな人を知っていますか?このような質問が意味をなさないほどアイスクリーム類は日常の生活に溶け込んでいます。アイスキャンディをはじめアイスクリーム類は私たちにひと時の涼を与える夏の風物詩としてとして好まれてきましたが、最近では住環境と食環境の変化も手伝ってか冬の季節でもアイスクリーム類の需要が増えているとか。ジェラートも含めいろいろな味を楽しめるアイスクリーム類ですが、普段私たちの日常生活では見過ごされがちな「溶ける」現象はアイスクリーム類の宿命とも言え、氷菓だから当たり前と長い間見過ごされてきました。
このたび私たちは、クリームの形状を維持する意味の「キープシェイプ」をコンセプトとして、一昨年来認知されてきた「溶けない!アイス」の元となった特許を十二分に活用したすべての世代の方々にゆっくり時間をかけて食べていただけるいただけるおいしいアイスクリームをご提案いたします。

代表取締役 太田 富久